-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-02 11:48 | カテゴリ:ランチ
源じいの森にあるスローカフェ「クリキンディ」に行ってきました

クリキンディとは南米の先住民キチュア族の言葉で金の鳥という意味です。
お店の名前の由来となったクリキンディの素敵なお話しを紹介します。



 「私にできること」

この物語は、南アメリカの先住民に伝わるお話です。

森が燃えていました

森の生きものたちは
われ先にと逃げていきました

でもクリキンディという名の
ハチドリだけは
いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上におとしていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをしていったい何になるんだ」
といって笑います

クリキンディはこう答えました
「私は、私にできることをしているだけ」

ハチドリのひとしずく いま、私にできることハチドリのひとしずく いま、私にできること
(2005/11/22)
辻 信一

商品詳細を見る



もっと詳しいことはハチドリ計画のHPをご覧ください。


この話しを教えてくれたエクアドルの女医・アルカマリさんとご主人のアウキさんをゲストに招いて行われたイベント「スローカルチャーカフェ vol.1 私にできること」に参加しました。

中身としてはエクアドルの民衆議会について、参加型民主主義についての話や「発展とは何か?」という話、参加者を交えて「幸せって何ですか?」という話などなど、盛りだくさんでした。 クリキンディのブログより引用

店内の様子
080501_1107~01 080501_1107~02
アウキさん夫妻
080501_1136~01
コタカチ郡知事としての活動などを語られるアウキさん
080501_1317~01
「発展」について話しをされるアルカマリさん
080501_1226~01
発展にはバランスが大事であり、そのバランスが保たれた社会が平和である。
しかし今の世界情勢は「自分だけがよくなること」ばかりを追求する一部の人達のせいで
バランスが崩れ(例えば北と南)争いが絶えないでいる。
そこでバランスをとるためには、私たち一人ひとりが「私にできること」を考え実践することが大切である。
というようなお話しでした。

詳しい内容はスローカフェ「クリキンディ」に記事がupされています。

当日のスローなランチメニュー
玄米(セリ入り)と雑穀米のおにぎり・大豆タンパクのから揚げ
080501_1244~01
ロールキャベツ(ひえ入り)と野菜のスープ
080501_1244~02
温野菜のサラダ(胡麻ソースと梅ソース)
080501_1245~01
ヨモギのパウンドケーキと金柑 有機コーヒー(エクアドル産)
080501_1317~02

からだも心もきれいになる感じの優しい味でした。
カフェの中ではとてもスローなひとときでしたが
イベント終了後は幼稚園のお迎えにギリギリ間に合うかどうかだったので
かっ飛ばして帰りました。

次回はもっとゆっくりとランチと温泉を楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukarikomh.blog23.fc2.com/tb.php/101-9a49052e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。