-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-12 21:10 | カテゴリ:ランチ
小倉に住む友人Nちゃんと実家の近くに今年の2月にオープンした

古民家を改築した看板のないお店「銭無文無 無心庵」でランチ

P1000525.jpg

目印はのレンガの塀との暖簾です 

P1000503.jpg

玄関で靴をぬいでスリッパに履きかえます
P1000504.jpg

店内の様子① 
P1000506.jpg

店内の様子②
P1000508.jpg

4.5畳と8畳の和室に掘りごたつ式の席が二つ
P1000505.jpg

板の間にはテーブル席は五つで、私たちが通されたのはここです
P1000507.jpg

お昼のメニューはの1050円のコースのみです
P1000523.jpg

小ぶりですが 渡り蟹が1匹
P1000509.jpg

手作り豆乳豆腐ともずく酢 豆乳豆腐はねっとりして美味しかったです
P1000511.jpg

魚の南蛮漬けと瓜の和え物  小松菜のお浸し  大根の煮物 
P1000512.jpg

のどぐろの煮付け コラーゲンたっぷりの煮凝り
P1000513.jpg

出汁巻きたまご 漬物 秋刀魚の塩焼き
P1000514.jpg

お造り 鱧・鯛の湯引き・オキュート・蛸
P1000521.jpg

つけ揚げ 蛸のミンチボール?
P1000517.jpg

炊き合わせ 南瓜・牛蒡・茄子
P1000518.jpg

赤貝の佃煮
P1000522.jpg

もずくの味噌汁
P1000516.jpg

デザート 瓜・さくらんぼ
P1000524.jpg

この品数とボリュームで1050円はお得を通り越して

儲けはあるのと心配になるほどです

スリムだけど大食いのNちゃんとランチするときは

バイキングに行くことが多いのですが

そんなNちゃんもここのランチは大満足していました

私たち二人は蟹以外は完食しましたが

普通の大きさの胃をお持ちの方はタッパー持参で行かれることをおすすめします

看板は無くても口コミで大人気のお店なので予約をしたほうがいいようです


銭無文無 無心庵

京都郡みやこ町徳永1972-1

0930-33-3555

定休日なし

スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukarikomh.blog23.fc2.com/tb.php/337-4ca9d96a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。