-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-15 21:25 | カテゴリ:ランチ
結婚記念日は1月15日ですが
今年は15日が平日なので12日にランチに行きました
夜夫婦二人だけで…とも考えましたが子守のあてがなかったので
またまた子連れです( ̄▽ ̄;A

以前RKBの「探検!九州」で紹介され気になっていた
伊川の「季とき」に行ってきました
一番食品の裏手の住宅街にある一軒家で
昼・夜それぞれ2組限定(要予約)です。
駐車場も2台分しかありません。
080112_1139~02

玄関の一角から坪庭が拝見できます
080112_1304~01

女将さんのお母様の花嫁衣裳の丸帯
080112_1304~02


廊下の途中にある洗面台
080112_1140~01

部屋は2間続きのお座敷を襖で大小に分けてあり私たちは小の部屋です
080112_1141~01

明治の文豪が泊まった宿のような趣の部屋です
螺鈿細工の金屏風
080112_1251~01

子どもは1500円の花かご弁当
080112_1150~01

080112_1152~01

すべてお皿が違うので器を見るだけでも楽しいです
大人は3000円のお昼の会席
080112_1149~01

前菜 白和え 炊き合わせ 蕪の酢もの
080112_1143~01

お刺身 鮪 鰤 鯛 サーモンの4種 かぼちゃの千切りサラダ他  
080112_1153~01

グラタン 牡蠣が入ってて美味しかったです
080112_1203~01

茶碗蒸し  
080112_1215~01

主菜 ハンバーグ 生姜だれ
080112_1223~01

ごはん お漬物
080112_1224~01

デザート パンナコッタ
080112_1246~01

コーヒー
080112_1247~01

あらたまった懐石料理とは違い
味・量とも満足感があり美味しかったです。
インテリアとか女性向きのお店ですが、うちのダンナが帰りに小腹がすいたと言いませんでした
料理は季節ごとに変わるそうです。

帰りは近くの「倉重酒店」に寄って静岡の美味しいお酒「女泣かせ」を買いました
080112_1457~02
080112_1457~01



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://yukarikomh.blog23.fc2.com/tb.php/50-25d67261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。